株式会社DOU

姿勢と動きのなぜがわかる講座

 

生徒さん、クライアントの身体を痛めることなく、安全で、効果的な指導、施術を行うためには、最低限、知ってなければならないことがあります。

さらに、単に、“知っている”だけではく、現場ですぐに使えるレベルまで、高めておく必要があります。

「身体のつくり・しくみ」を理解した "本物の指導者" になるために、

“知ってなければならない知識”を、現場ですぐ使えるレベルまで高めるために「姿勢と動きのなぜがわかる講座」(本物塾・基礎クラス)があります。

「解剖」、こんな学び方は要注意!!

×「難しい漢字」をおぼえることを優先する勉強になっている(挫折の可能性が大)
×本の頭から勉強している(優先順位が不明確、効率悪い)
×その知識が現場でどう役立つか、結びつけた学び方をしていない(もったいない!!)
×自分の得意なところだけ詳しい(現場で見落としがでてしまいます)
×ひと回り勉強して満足(現場でいつでも、即使えるレベルになるまで繰り返して習得しなければ役立ちません)

姿勢と動きのなぜがわかる講座では

現場で即、使える「知識」、「技能」が最優先で学べる、「難しい漢字」は後回し
「骨盤部」⇒「肩甲帯」⇒「肩」⇒「膝」⇒「足・足部」と学ぶ優先順位、学ぶ内容が明確
その知識が現場でどう役立つか、常に結びつけた学び方だから、わかりやすい
「足部」から「足首」、「膝」、「股関節」、「骨盤部」、「背中」、「肩」、「頸部」、解剖的にどこの痛み、不調の相談にも対応できる確固たるベースができる
「姿勢と動きのなぜがわかる本」(秀和システム刊、シリーズ3部作)の内容が、現場で、即使えるレベルでバッチリ頭に習得することができる

こんな方におススメします!
■本当に生徒さんの身体を良くしてあげたいピラティスの指導者の方

■生徒さんが身体を痛めない指導をしたいヨガの指導者の方

■学問としての「解剖」ではなく、現場で使える「解剖」を学びなおしたい施術者の方

■効率よく、短期間で、現場で即、使える「解剖学」、「運動学」を習得したい方

■今後、「姿勢」や「動き」をみる目を養い、痛みや不調改善指導を展開したい健康指導の方

■効果的な指導をするためには「解剖」の必要性は十分理解していて、わかりやすい、効率的な学び方を探している方

姿勢と動きのなぜがわかる講座の内容を習得すると

◆流行に左右されない、一生使える、確実な「解剖」知識、技能が習得できる!

◆有料のパーソナル指導、施術ができるために必要な「解剖」の知識、技能が効率よく身につく!

◆一般的な指導者・施術者との「違い」をつくり、より一層活躍できる!

◆足部、足首、膝、股関節、腰、背中、肩、首、どこの痛み・不調を相談されても、自信をもって対応できるベースができる!

◆健康づくりの領域、医療の領域・・・・、健康に関する領域ならどこでも活躍できる「カラダの知識・技能」を習得できる!

【姿勢と動きのなぜがわかる講座への思い】
もう随分昔の話です。当時、トレーナー、コーチの専門コースがまだ存在しなかった、中京大学スポーツ科学部で「トレーナー、コーチの勉強をしたい」という学生さんたちがサークルを立ち上げ、私、土屋真人に指導依頼がありました。

よいトレーナー、コーチになるために「身体のつくり=解剖」の勉強は必須科目なのですが、“難しい”と敬遠されたり、解剖の知識が現場での指導にうまく結びついていなかったり・・・・・、その時、そんな残念な光景を目にしました。

「解剖学」をおもしろく、現場の指導にすぐに使える形で学べる方法はないだろうか・・・・・、それから試行錯誤しながら、探求し、形にしたのがこの「姿勢と動きのなぜがわかる講座」でお伝えしている「学び方」の原型です。学生さんに限らず、一般の健康指導者の方、施術者の方にも幅広く受講していただきましたが、とにかくわかりやすい、おもしろいと好評いただき、完全に習得するために多くの方が、何度も繰り返し受講される講座となりました。

(後に、この内容を基に、「姿勢と動きのなぜがわかる本」シリーズ3部作(秀和システム刊)が出版されたのです)。

よい指導、よい施術には、「身体のつくり=解剖学」の知識は欠かせません。ただ、いかに現場で即、使える形で吸収するか、そして、本当に現場で使えるレベルで習得できるか、が大きなポイントになります。

そのために、ぜひ、「姿勢と動きのなぜがわかる講座」をお役立てください。本と合わせて何度も繰り返し学び、現場で即、使える形で吸収し、本当に現場で使えるレベルで習得してみてください。

そうすれば、他の指導者との「違い」をつくり、効果的な指導で生徒さんやクライアントから一層喜ばれる存在にあなたはなっているはずです。

◆開講日

2024. 2月25日(日)
10:00~12:00
第7講座「f腹圧、体幹部:回旋・側屈を深める」
~コア、外・内腹斜筋、腰方形筋からみえてくること~
※受講申込受付中です
2024. 3月31日(日)
18:30~20:30
第8講座「短時間で骨盤につく30余筋のこわばりをチェックする方法」

※受講申込受付中です

◆受講費:1講座 10,000円(税込) (※Gマスター会員の方は5,000円税込)

◆直接対面形式、もしくは Zoom(オンライン)で受講できます。

◇直接対面形式(会場):愛知県犬山市栗栖637-2  (株)DOUフィットネス総合研究所 (駐車場完備)   ※名鉄犬山駅までの送迎あり(申込先着4名様)

◆申込み締め切り:各講座日の7日前まで

 ※ただし、各講座対面形式受講者6名になり次第、申込締め切りさせていただきます。

姿勢と動きのなぜがわかる講座(本物塾・基礎クラス)申込み

1、「申込フォーム」の送信
「申込フォーム」に必要事項を入力し、送信してください。

※申し込みフォーム送信後、すぐに返信用メールが届かない場合は、メールアドレスの間違いなどで申し込みメールが届いていない可能性があります。メールアドレスをご確認後再度送信してください。また、迷惑メールボックスなどに含まれる場合もあるようです。ご確認をお願いいたします。それでも返信メールを確認できない届かない場合はお手数ですが、お問い合わせメール info@fgi-jp.jp かお電話:0568-62-8558、FAX:0568-62-8578 にてお知らせくださいますようよろしくお願いいたします。

 

2、受講のご入金
受講費・1講座 10,000円(税込)  (Gマスター会員の方は5,000円税込)
を下記口座にお振込みください。
※申し込みフォーム送信後、4日以内にお願いいたします。

[振込先]
三菱UFJ銀行 犬山支店
(普) 0135961
(株)DOU(ディー・オー・ユー)

 

3、対面形式での受講

会場の詳細案内等をメールにてお知らせいたします。

 

4、Zoomでの受講

前日までにZoomミーテイングID等をお知らせいたします。

姿勢と動きのなぜがわかる講座(本物塾・基礎クラス)申込みフォーム