姿勢・動き・からだのおもしろさ・深さを楽しく伝える 株式会社DOU フィットネス総合研究所

動きケア® 勉強会

ストレッチの前に、筋トレの前に、現代人に、まず必要なのは、
「動きを整える(ケアする)」ことなのかもしれません。

これから「動きケア」を学んでみたい方向けの手軽な勉強会があります。
ぜひ、一度、お気軽にお越しください。
毎月第1水曜日:18:15~20:15、 費用  1回2,000円

「動きケア(R)」って何? 

ヒトは、身体各部の関節や筋が十分に機能し、カラダ全体として協調して、機能すれば、本来元気で活動的な状態である、と考えられます。

しかし、現代人の多くは、運動不足や偏った身体の動かし方などが原因で、痛みや不調を抱えたり、スムーズに動けなかったり・・・・・。

関節や筋、神経系の機能は「動き」にあらわれます。

この「動き」を使って、身体の歪みを整えたり、痛みや不調を改善し、スムーズに動けるようにするのが「動きケア」です。

本来の動きができなくなっていたら、本来の動きに戻してあげれば痛みや不調が改善されたり、動きやすくなったりするのです。わかってしまうと、本当に簡単なことかもしれません。

そのことを多くの方に知っていただき、役立ててほしいと思います。

動きケア「スリーポイント・チェック」

動きを生み出す「筋」のコンディションは、3つにあらわれます。
その3つとは、1、姿勢・骨配列、2、触察、3、動き です。

それぞれのチェックはすべて関連しています。ひとつがわかれば、他のふたつが予測できるようになります。また、3つのチャックを組み合わせることで、痛みや不調の原因が予測から確信に変えあります。また、痛みや不調の原因があぶりだされる
「動きケア・Uチェック8」は必見です。

 動きケア「中心こわばりゆるめ」

本来の動きができなくなった要因のひとつに “中心部”(体幹部、股関節、上肢帯)周辺のこわばりがあります。このこわばりを見つけ、効果的にゆるめる方法、そして、こわばりができない動きケアの方法・・・・があります。

 動きケア「関節・動きケア&連動ケア」

簡単でもその場で効果がわかる「動きケア・関節テクニック」、ヒトの本来の動きは「連動」で成り立っています。その連動の中で、機能低下部位を動くように導く「連動ケア」テクニックがあります。

お申し込みはこちら

お申し込みについて

1. 「お申し込みフォーム」に必要事項を記入し、送信してください

下記の申込フォームより必要事項を入力し、送信ください。返信メールが届きますので、その内容をご確認後、7日以内に指定口座へ受講費の入金をよろしくお願い申し上げます。

2. 費用の入金をお願いいたします

[振込先]
三菱UFJ銀行 犬山支店
(普) 0135961
(株)DOU(ディー・オー・ユー)

4. 講座の受講

当日は、定時までにお越しください。
セミナー会場:「DOUスペース(名古屋)」アクセスマップはこちら

お申し込みフォーム

※ご登録いただくメールアドレスについて
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスでお願いします。
字数制限がある携帯アドレスなどはご遠慮ください。PDF版資料を送付させていただく場合もございます。
こちらのパソコンからのメールを確実に受信できるメールアドレスでお願いいたします。

※申込みフォーム送信後、3日以内に返信用メールが届かない場合は、システムの不調などでお申込みメールが届いていない可能性があります。その場合はお手数ですが

お問い合わせメール:info@fgi-jp.jp
お電話:0568-62-8558
FAX:0568-62-8578

にてお知らせくださいますようよろしくお願いいたします。

都道府県
受講費のご確認(チェックをお入れください)。
















メルマガ 動きケア学び通信

「動きケア」に興味があり学んでみたい方に、メルマガをお届けします。ご登録をいただくと、メルマガ会員限定で素敵なプレゼントもございます。

登録無料
©株式会社DOU フィットネス総合研究所. All Rights Reserved.