“動き” がわかれば・ ・ ・ すべてがみえてくる!! 動き指導のプロ、自分に誠実にレベルアップを目指す人のための                         


   





































































 

◆ 2017年7月スタート、受講受付はじまりました。


■「動きのTCCT(E)養成スクールについて



                           



「指導者」、「施術者」なら・・・・




痛みや不調を抱えている人から相談された時、自分にもっと知識や技能があったら、この人に
もっと喜んでもらえるのに・・・・・・、   と感じながら、指導や施術をしていませんか?




私は、大学をでてスポーツクラブに勤務、フィットネストレーナーをしていました。その時、会員さん
から相談されると、


会員さん:「腰が痛いんだけど・・・・」
私:「じゃあ、無理しないでください。できる範囲でやりましょう」

(本当は何とかしてあげたいのに、施設でお決まりの返答をしていました・・・・)



会員さん:「腕が痛くて、上がらなくなっちゃって・・・・」、
私:「病院へいってみたらどうですか?」
会員さん:「行ってきたけど、ぜんぜん良くならないから聞いてるの」
私:「・・・・・・・・・・」

(対応できる知識も技能も持ち合わせていなかったので、逃げるしかなかったのです。
ゴメンなさい・・・・。でも、本当はもっと力になりたいのに、と思っていました)




あの時、運動指導のカラーをそのままに、安全で、無理ないソフトな刺激で、効果をだせる技能、
テクニック、身体の調整法を知っていたら、あの時の会員さんにもっと喜んでいただけたのに・・・
と思います。




・・・・・・あれから 約30年、          




あの時、私自身がほしかった、運動指導のカラーをそのままに、安全で、無理ないソフトな刺激
で、効果をだせる技能、テクニック、身体の調整法・ノウハウを体系化することができました。



「動きケア(R)」、(「動きのコンディショニング&コーディネーション」)と呼んでいます。



本当にありがたいことですが、今では、お医者さんも受講してくださるノウハウに仕上げることが
できました。



お伝えするコアは次の2つです。


「動きケア」による


1、 痛みや不調を改善するための具体的方ノウハウ

2、動きやすく・活動的な身体にするための「動きのコンディショニング&調整法」




このスクールは、
“痛み・不調を改善し、活動的な身体にする(ケガ・故障を予防する動きにする)”具体的ノウハウ、
スキル、テクニック、オリジナル指導法を伝授するものです。


                           
より具体的に・・・・・・・


このスクールの技能、テクニックを習得していただくと、




1、腰痛の改善法
2、股関節の不調、痛み改善法
3、膝痛改善法
4、捻挫グセなど足首の不調、痛み改善法
5、外反母趾、足裏の痛みなど足部の不調改善法
6、O脚・X脚調整、改善法
7、肩痛(四十肩、スポーツ肩など)、肩部不調改善法
8、頸部不調改善法
9、明確な指針、効果が示せる介護予防指導法
10、まだ一般的になっていない子どもの運動能力向上&ケガ予防法
11、【オリジナル】 アスリートの故障回復&パフォーマンス向上法
(受講生の方は、実際にプロ選手やトップアスリートの指導をされています)。
12、激しい運動を必要としないメタボ改善、生活習慣病改善、シェイプアップ法
13、多くの指導者・施術者が気づいていない姿勢・プロポーション改善法





を身につけることができます。



少し調べていただければ、わかりますが、この受講費用で、上記13項目全てについて、具体的な
見方、具体的な改善テクニック・ノウハウを習得できる学校やスクールはおそらくありません。
(費用の詳細は「スクール要項」でご確認ください)。

                           



その具体的ノウハウを、DOU フィットネス総合研究所では「スクール」という形で、計15日でお伝
えしています。

現在、費用のご負担も含め、受講生皆さんが参加しやすいようにその15日を前半8日、後半7日
に分けております。


「動きのTCCT(E)スクール」の

前半の8日を「前半スクール」、後半の7日を「後半スクール」 と呼んでいます。




ちょっとイメージしてみてください。



上記13項目どの相談をうけても(ほとんど身体の部位全部です)、自信をもって、「大丈夫です
よ、さあ、一緒にやりましょう」とクライアントを元気づけ、確実に結果をだして、喜んでもらっている
ご自身の姿を・・・・・・・。



そんな指導者・施術者になりたい!

その方向性でレベルアップしたい!

痛みや不調を抱えている方を喜ばせてあげたい!

自信を持って、一生使える技能、スキル、テクニック、身体調整法を身につけたい!





と思う方が、意欲さえあれば、たとえ、医学的知識が今まではあまりなかったとしても、「身体のつく
り・しくみ」に裏づけされた不変的な理論のもとに、安全で、効果的な改善法、テクニック、スキル、
指導法を短期間で、低費用で、忙しくても継続できるような形で習得できないだろうか・・・・・

そう考え続け、試行錯誤しながら、25年以上かけて体系化した形が

DOU フィットネス総合研究所 「動きのTCCT(E)スクール」です。


                          


それなら、ぜひ、受講してみたい!

そんな指導者・施術者になってみたい!

からだ・うごきについて極めてみたい!



という方のご受講を心からお待ち申し上げております。



25年以上もの歳月をかけ、真剣に体系化したノウハウです。やはり、思い入れがあります。



DOU フィットネス総合研究所・土屋真人が発信する情報に共感してくださる方だけに
お伝えしたいと思います。


(DOU フィットネス総合研究所・土屋真人が発信している情報に共感できるかは、例えば2000
を超えるブログ記事、サイト等をじっくりお読みいただき、ご判断ください)。



                          



次のような方は受講をご遠慮ください。


■他の方から紹介を受けたが、ご自身はこのスクールのことをよくわかっていない方
(ぜひ、ご確認のうえ、ご自身の意思ででご受講ください)。

■昔の道場破りのように、ご自身のノウハウの方がスゴイことを証明することが目的の方

■すでに上記13項目すべての指導・施術ができて活躍されている方




今まで次のような方が受講されています。

医師、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、あんま・マッサージ師、NATA公認トレーナー、ASCM
認定EP−C、NSCA認定CPT・CSCS、ケアマネージャー、看護師、保健師、管理栄養士、加圧
トレーナー、健康運動指導士、ヨガ教師、ピラティス指導者、介護予防指導者、音楽療法士、ヨガ
療法士、幼児体育指導者、健康体操指導者、フィットネストレーナー、教員 その他、



こんな受講生の方が・・・・・

■このスクールのノウハウも使い、3ヶ月で月の予約数100突破!したパーソナルトレーナー
■このスクール受講中に接骨院をオープンされ、3カ月後、その先生と受付のみで一日の患者
 さん来院 数50を突破した柔道整復師の先生
■このスクールの「O脚改善」ノウハウも使い、「美脚」のキーワードで他との区別化をはかり、パ
 ーソナルトレーニングスタジオの多店舗展開する20代トレーナー兼経営者
■以前は、いわゆる一般的な「筋トレ」をウリにしていたが、スクール修了後は、気がつけば、いつ
 の間にか、「どこの病院や治療院にいってもよくならない」というクライアントさんばかりになった
 が、、感謝され、一層のやりがいを感じて指導にあたっているパーソナルトレーナー


                           


■このスクールのノウハウも使い、小さなお子さんを育てながら、自宅の一室でパーソナル指導を
 行い、今では大企業に勤めるご主人の月収を超えてしまったセラピスト
■理論的な説明がなかったので、理屈もわからず、不安を感じながら、ただ、大先生から教えら
 れた整体の施術を実践していたが、「身体のつくりとしくみ」に裏づけされた明確な理論があるこ
 のスクールのノウハウによって、納得して、自信を持って、クライアントに施術できるようになった
 整体師
■画一された内容で、退会率も高く、将来に不安を感じていたが、このスクールのノウハウを使う
 ことによって、顧客満足度が上昇し、退会率も減少、将来への希望を持つことができるようにな
 った加圧トレーニングスタジオトレーナー兼経営者

■などなど  ・・・・・・・・

その他、修了生皆さん、それぞれ一層のご活躍にこのスクールのノウハウを役立てていただいて
おります。




次回スタートの前半スクール開始は、2017年7月です。


■受講受付もスタートいたしました。4月中のお申込みは費用の早期申込割引特典もあります。


興味ある方は、すぐ、お申込みください。



                         



大人数で、内容が薄くなっても意味がありませんので、スクールは、8名様という少人数制でお伝
えしております。



定員になり次第、締め切らせていただきます。



意欲ある皆様のお申込みを心からお待ち申し上げております。  (土屋 真人)





                         





a

 ・このページトップへ    ・フィットネス総合研究所トップページへ